好きなことで仕事しています。 -オタク社長の奮闘記-

by 企画制作会社セブンデイズウォー代表取締役、クイズ専門誌『QUIZ JAPAN』編集長、クイズ作家の大門弘樹

会社・仕事

怒涛の年末年始!『マンオブシニア』とファミ劇生放送!

あけましておめでとうございます! あっという間に1月ですね。 昨年末は『マン・オブ・ザ・イヤー・シニア』というクイズイベントがあり、ブログの更新もままならないほどテンパっていましたが、やっと落ち着きました。 『マンオブシニア』は、出場者が95人…

『QUIZ JAPAN vol.5』発売しました!

ついに!!!『QUIZ JAPAN vol.5』が発売となりました!目印はこの福澤朗アナウンサーの表紙です!福澤さんといえば、『高校生クイズ』や『頭脳王』でおなじみのこのポーズ!福澤さんへのインタビューは、実は創刊号からずっと構想していたページで、今回念…

社会人の「自分探し」の弊害について考える

大人になってからの「自分探し」の多くは、逃げるための言い訳にしか聞こえない。社会に出るまでに自分の生きる道と出会っている人は、泥水すすってもその道を行くし、社会人になっても出会っていない人は選んだ仕事の現場でスキルを上げていくしかない。 こ…

すぐに会社を辞めてしまうのは悪いこと?

「転職スパイラル」という言葉があるそうです。転職を繰り返しているうちに、どんどん条件の悪い会社に流れていってしまうというような意味です。 僕も社員募集の面接を何回もしてきましたが、確かに面接の際に履歴書を見て、20代で7社も8社も会社を変わっ…

社長の僕が考える仕事がデキる人の特徴 その1

仕事とプライベートを分けて「オン・オフ」と言いますが、普通は「オン」と「オフ」を切り替えられることを良しとする傾向がありますよね。 個人的には、これは逆。 むしろ、僕の周りにいる仕事のデキる人は、このスイッチを意識せずシームレスに生活できる…

どんなに忙しくても僕が映画館に足を運ぶ理由

働いている方々は、観たい映画があってもなかなか時間を取れないのではないでしょうか。僕も忙しくはありますが、なるべく月に一度は映画館に行くようにしています。夜遅くまで仕事がある業界なので、24時台でも観られる新宿のバルト9はありがたい存在です…

自己紹介

はじめまして。 株式会社セブンデイズウォー代表取締役の大門弘樹です。 会社を経営していると、よく「どういうお仕事をされているんですか?」と人に聞かれます。 この質問をされるたび、なんと答えたらいいのか、いつも言葉に詰まってしまいます。 僕の会…